2012年01月21日

雨の日でも花粉症を防ぐためにマスクをする

J.H 19歳 学生

雨の日は花粉が少ないといっても、
まったく飛ばないということはない。
僕は雨でも花粉症になって、くしゃみがひどいんだ。
弱い雨とかだと、花粉が飛ぶ量はそんなに変わらないみたい。
ただ、翌日に晴れたりすると
二日分の花粉が飛ぶって聞いたことがあるけど。



花粉症は個人によって症状が異なるけど、
僕のように雨でも花粉症になる人はけっこういるみたい。
中には、雨のほうが花粉症がひどくなるっていう人もいるそうだ。
だから僕は、雨の日でも絶対にマスクをしているね。
ただ雨の日はあまり外出しないけど。
もちろん、晴れた日にだってマスクは欠かせないさ。
晴れでも雨でも、花粉症になっちゃうからね。



花粉症って本当にいろんな症状があるんだな。
症状の発生が遅い、という体質の人もいるそうだ。
花粉症を起こす花粉もいろいろあるのに、
症状の種類もあるから、かかったばかりの人にとっては
自分が花粉症だなんて思ってもみなかっただろうね。
花粉症っていうと、くしゃみとか鼻水っていうイメージだし。



花粉交じりの雨が降ったというニュースなら、
聞いたことがある。
僕の近所ではそういうことはなかったけど、
まさか花粉が雨にとけているなんてびっくりだな。
花粉症の人は雨の日もちゃんと気をつけないといけないな。
posted by どあら at 22:43| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。