2012年01月24日

花粉症の薬とマスク

R.H 68歳 男性

花粉症がちょっとひどかったので、
マスクをして病院に行ってきました。
薬をもらったんですが、
飲み薬と点鼻薬をもらってきました。



この点鼻薬、自分は大の苦手です。
花粉症の予防方法の一つに、鼻うがいがある。
自分は鼻に水を入れるのが怖くて、実行できないんだ。
だから点鼻薬も、正直かなり苦手だ。
鼻の中に水滴がだらりと垂れる感触が
いまひとつ好きになれないんだ。
幸い、鼻うがいと違って
点鼻薬は一瞬で終わるからまだ大丈夫だ。
苦手ではあるが、効果は確かだから我慢している。



鼻うがいはすごくいいとよく聞くんだが、
実際どのくらい効果があるんだろうか。
試してみたい、けれど鼻に水を入れるのはなんだか怖い。
なかなか実行に踏み出せないでいる。
花粉症の知り合いがいるんだが、
そいつは鼻うがいでかなり症状がよくなったらしい。
怖いのをのりこえて、試してみる価値はあるのかもしれない。



しばらくは、マスクだけが頼みの綱です。
きっちり花粉症をガードして、よくなりたいところだ。
箱ティッシュがどんどんなくなっていくのだけが心配だ。
以前はガーゼのマスクを使っていたけど、
最近は使いすてのマスクを使っている。
ガーゼのマスクは少し息苦しかったが、
この使い捨てマスクはなかなか快適だ。
posted by どあら at 23:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。